所沢ブランド特産品

商品詳細ページ

所沢名菓 ファルマン

【所沢名菓 ファルマン】 昭和49年より販売。パイ生地にあんこを包んだお菓子。所沢の地で初飛行に成功したアンリ・ファルマン機の名にちなむ。

130円/個(税抜き)

“開発ストーリー”story

菓子店ねぎしさんは、ファルマン通り交差点で明治26年に創業。かつての御幸町駅があった時から軒を連ねていたほどの老舗です。初代は昭和16年まで飛行機せんべいを作っていたという飛行機にゆかりがあるお店です。 戦後に先代(2代目)が時代に合わせて、所沢らしい飛行機をイメージした商品を作りたいと、3代目(克行さん)と共に新しいお菓子を作り始めたのがきっかけとなりました。 美味しい、新しい、日持ちがするを目標に試行錯誤を繰り返し、和洋折衷のパイ饅頭「所沢名菓ファルマン」を完成させました。名前は航空発祥のきっかけとなった「アンリ・ファルマン」機にちなみ名付けました。


根岸 克行さん

“おすすめポイント”recommend

大人から子供まで。美味しいもの、作りたてのものを出来るだけ新鮮なものを提供したいと思っています。